オーガニックコットン認証
GOTSとは

GOTS

世界的に認められた世界基準GOTS

普通のコットンとオーガニックコットンとでは見分けの差はほとんどありません。またオーガニックという説明(表記)だけでは原料だけがオーガニックを使用している場合があります。そこで開発されたのが、オーガニックコットンの国際認証であるGOTS(グローバルオーガニックテキスタイル基準)です。
GOTSは世界的に認められた世界基準で、原料の収穫から環境に優しく社会的に責任のある製造を経て、消費者に信頼できる商品であるということを保証するための認証です。
GOTSはすでに世界的な評価を得ており、世界中で信頼されています。

GOTSラベル

◎GOTS(グローバルオーガニックテキスタイル基準)は以下のことを約束しています。

  • 生産者・労働者、環境に負荷をかけない。
  • 一般的な繊維加工で使われている化学物質でも毒性の強いものは使用しない。
  • 排水処理の制限。水とエネルギーの消費を削減。
  • 安全な労働条件。差別をしない。児童労働をしない。
  • 毎年の現地検査。第三者の認証機関によってサプライチェーン全体(農場、加工、製造、卸売)を審査。
  • オーガニック原料を少なくとも70%以上使用。

GOTSラベル付の商品はこうした厳しい基準をクリアした証です。